快気内祝・引越挨拶品

快気内祝・引越し挨拶品

おすすめの商品

快気祝いの選び方

病気やケガなどが回復したときには、御見舞をいただいた方や、お世話になった方へ快気祝いの品を贈ります。元気になった報告という意味も込められています。

快気祝の品物は、「後に残らない」という意味と願いを込めて、消耗品の洗剤や石鹸、お菓子など、使ったり食べたりして無くなるものを贈るのが一般的です。手紙やメッセージカードを添えると感謝の気持ちがより一層伝わります。

新築・引っ越祝など

引っ越し前にお世話になったご近所のみなさんに粗品(お礼)を持参します。
持参する品物は500~1,000円くらいの品で洗剤・タオル・お菓子など実用品などが多いです。

引っ越し先にもこれからお世話になる方々、集合住宅では同じ階の方と上下階の方。一戸建ての方はお向かいの3件と両隣に。また、管理人さんや自治会の役員の方達にもご挨拶しておきます。その際は2,000円前後の品を持って行かれる方が多いです。

新築工事や建て替え、リフォームをする場合もご近所に迷惑をかける場合がありますので、ご挨拶をすませておきましょう。のし紙は引っ越し前のご近所には「粗品」、引っ越し後のご近所には「ご挨拶」が多いです。